大田区立郷土博物館は一見の価値あり

大田区立郷土博物館は一見の価値あり

昭和54年に大田区南馬込にて開館した大田区立郷土博物館は、区内を中心とした人文科学系の博物館で、考古、歴史、民俗資料などの文化遺産が保管、展示されています。

短い時間でも古代から現代にかけて分かり易く見学できます。
公共施設のため月曜定休になりますが、無料で見られる内容としては申し分ありません。
西馬込駅からも歩いて6,7分程度で急な坂もありませんので都営浅草線での来場がお勧めです。
特に昭和の雰囲気のコーナーと空港周辺の歴史は面白いですよ。

常設展の中で特徴的なものとして、馬込文士村、海苔生産用具、大森麦わら細工、六郷用水など興味深い展示がありました。
なお海苔漁に関しては大森 海苔の ふるさと館に集中しているようです。

入館は無料で、特別展、企画展の観覧料もそこまで高くはないようです。

 

ご案内カテゴリの最新記事