ご案内

1/52ページ

カメラ画像で容疑者特定、検挙の1割に 台数は年々増加

カメラ画像で容疑者特定、検挙の1割に 台数は年々増加 カメラ画像で特定された刑法犯の数と街頭防犯カメラの数(警察庁まとめ)  全国の警察が2019年に逮捕などして検挙した刑法犯19万1191件(余罪を除く)のうち、防犯カメラなどの「画像」が容疑者特定の主なきっかけになったのは10・2%だったことが警察庁のまとめでわかった。 この割合は年々増えている。防犯カメラのほか、ドライブレコーダー(ドラレコ) […]

“新年会で感染”可能性を調査 70代タクシー運転手

13日に日本国内で感染者の死亡が、初めて確認された。 これを受けて、厚労省は、死亡した80代の日本人女性の濃厚接触者などの調査を優先的に行って、感染ルートや感染源を特定したいとしている。 加藤厚労相は13日、新型コロナウイルスに感染した日本人の80代の女性が死亡したことを受け、濃厚接触者の調査などを行い、必要な対策を検討していくことを明らかにした。 この女性の周囲では、義理の息子にあたり、東京都内 […]

感染した検疫官、全身防護服など着用せず…乗客と接するたびに手や指を消毒

 厚生労働省によると、新型コロナウイルスへの感染が判明した男性検疫官は、3日夜~4日夜のクルーズ船内での作業時、乗客ら1人に接するごとに手や指を消毒。マスクと手袋を着用するなど世界保健機関(WHO)の指針に基づいて作業をしたが、全身防護服などは身につけていなかった。 検疫官が業務中に感染症に感染したケースが過去にあるかどうかについて、同省担当者は「現時点では不明」とした上で、「職員の感染防護策を徹 […]

デリヘルご利用のお客様に大変お得なサービスです

デリバリーヘルスだとレンタルルームに先にはいって、女の子を呼んで一人で待っている間もお部屋の料金がかかってしまって結局お部屋代が高くつく。 そうお思いのお客様のためにデリバリーヘルスご利用のお客様限定でお得な料金でご案内いたします。 90分までが2000円、150分までは3000円の超オトクな値段です。 これはデリバリーヘルスの料金ではなくてお客様が先にレンタルルームにはいって、女の子を待つ時間も […]

世界的なマスク不足、WHO事務局長が警鐘

世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長は7日、新型コロナウイルス対策に必要なマスクなどの防護具が世界的に不足していると警告した。 テドロス氏はスイス・ジュネーブで開かれたWHO執行理事会で、「世界は個人防護具(PPE)の慢性的な不足に直面している」と指摘した。WHOによると、防護具の一部は価格が通常時と比べ最大20倍にまで高騰。テドロス氏は記者団に対し、罹患(りかん)者 […]

  • 2020.02.06

大阪府が条例改正で18歳未満とは“真摯な交際”以外禁止へ 課題は「少年への罰則」と専門家

 大阪府が「青少年健全育成条例」の改正案を今月議会に提出する予定で、改正案では18歳未満との交際は“真摯な交際”以外は違反となる。 これまで大阪府の「青少年健全育成条例」はほかの都道府県に比べて違反した場合の処罰要件が厳しく、逮捕・書類送検に至るまでが困難だったため、対象の拡大が条例改正の狙いとなっている。 具体的には、現行の条例が「お互いの合意があれば処罰対象外(脅す、ウソをつくなどの行為がなけ […]

  • 2020.02.03

秋元容疑者を追起訴 カジノチップ代も 賄賂総額約760万円に

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件で、事業参入を目指す中国企業「500ドットコム」から講演料名目の200万円や中国への旅費など約185万円相当の供与を受けたなどとして東京地検特捜部は3日、収賄罪で衆院議員、秋元司容疑者(48)を追起訴した。秋元被告はマカオを視察した際、カジノで遊ぶチップ代も受け取っていたといい、特捜部はこれらも賄賂と認定。総額は最初の逮捕、起訴分の約37 […]

  • 2020.02.01

化石賞って実際のところ、どんな賞なのか? もらったのは日本だけじゃない

小泉環境相が国会で「化石賞」について答弁した(画像は参議院インターネット審議中継の動画より) 小泉進次郎環境相が国会で、日本が受賞した「化石賞」について「こんなに報じるのも日本ぐらいだ」と不満をもらした。世界の環境団体でつくるNGO(非政府組織)が、地球温暖化対策の推進を阻害する国に皮肉を込めて贈る賞で、先のCOP25(第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議)の期間中、日本は2回「受賞」した。 […]

1 52