痛風予防には低脂肪牛乳が本当いいみたい

痛風予防には低脂肪牛乳が本当いいみたい

ここのところ左足親指の付け根が真っ赤に腫れて激痛が走る痛風発作で歩くのがめちゃ大変な状態です。

痛風というとプリン体の多いものを食べてはだめというのが一般的なイメージですが、実は食事で取るプリン体でできる尿酸の量よりも体内で生成される尿酸の量のほうが圧倒的に多いのでプリン体を取らないようにするより尿酸を排出するにはどうするのがいいかを考えたほうが良いらしいです。

 

で、尿酸を排出するために摂取したほうが良いものと言うのは実は牛乳。

特に低脂肪乳が良いらしいというのを見て実際やってみたらたしかに腫れがだんだん引いてきていますね。

痛風予防には普段から低脂肪乳を飲んでおくのがいいようです。

また緑茶・烏龍茶・紅茶・コーヒーなども利尿作用があるので良いのですが紅茶やコーヒーに砂糖を入れると逆効果になってしまうようですので私は烏龍茶を飲むようにしています。

欠点はトイレがかなり近くなってしまうことですけどね。

ご案内カテゴリの最新記事