車5台の事故で70代男性「踏み間違えた」

車5台の事故で70代男性「踏み間違えた」

8日正午ごろ、浦河町向が丘の道道で、乗用車が前の車を追い越す際に追突、そのまま反対車線にはみ出し路線バスなど車3台に次々に衝突しました。
この事故で衝突された車の40代の男性が軽いけがをしました。
「けっこうなスピードで入ってきた。どうにもできなかった」(衝突された車の女性)
事故を起こした車を運転していた70代の男性は「追い越す際にアクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。

主に高齢者のブレーキとアクセルの踏み間違いで、交通事故を起こしたり、コンビニに突っ込んだり、立体駐車場から落ちたりする事故が相変わらず相次いでいるようですが困ったものですね。

ご案内カテゴリの最新記事